thumb_m_1661280957040

社会福祉協議会を通して、活動団体(収集ボランティア「ぽすと」)に渡されます。
寄付先は、日本キリスト協会外、医療協力会、誕生日ありがとう運動本部、日本郵政協会

「ぐるり祭り(0円お譲り交換会)(加古川市「かこむ」)」に、お持ちください。

郵送していただける場合は、寄付(元払い)でお願いします。
下記までメールお願いします。
件名は、「支援物資」としてください。
miya.yoshie@nifty.com

質問を頂きました。
>こちらの使用済み切手は
このあと どんな
使われ方になるんですか?
・・・下記、日本キリスト協会外医療協力会からの引用です。
https://www.jocs.or.jp/support/stamp

日本キリスト教海外医療協力会は、1964年に日本では初めて、使用済み切手による国際保健医療協力活動を始めました。 現在も全国から寄せられる使用済み切手や書き損じハガキ、外国コイン、古本などをアジアやアフリカの保健医療協力のため、役立てています。
5,000枚の使用済み切手を換金すると約1,800円、これは例えば、タンザニアで看護学生ひとりの1年分の教科書代になります。 JOCSの使用済み切手運動は、多くの個人切手収集家に換金をお願いしているため、業者による買取よりも高額となり、ご寄付いただいた切手の価値も相対的に高くなります。
使用済み切手寄付のしかた・・・
 切手を台紙からはがす必要はありません。
 封筒やハガキに貼ってある切手を、まわりおよそ1cmくらいを残し切り取ってください。
 複数の切手が連なっているものは、全部をひとつのまとまりとしてまわりを切り取ってください。
 封筒の裏側の紙は切り取ってください。



初投稿 2022年08月